NEWS23inステーション

アクセスカウンタ

zoom RSS 本日のアメリカのニュース(オバマ大統領と変革)

<<   作成日時 : 2009/10/31 08:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オバマ大統領は現在医療保険問題において議会と,特に共和党とやりあっており,ノーベル平和賞を受けたことについて,共和党からは何の成果も上げていない,と非難を受けている。
実際の所,チェンジを合言葉に大統領になって半年以上経っているが,目に見えた改革は成し遂げられておらず,変化のスピードも思ったよりゆっくりである様に見える。共和党議員は彼の公約をいちいちチェックし,どれも実行できていないと批判している。
オバマ大統領のスタンスは,理想主義ではなく,現実路線で着実に実行していく路線である。このやり方こそがこれらの困難な変革を成し遂げるのに必要である,という専門家もいる。
今の所オバマ大統領が政策決定に対して示す態度は常に優柔不断であるように見受けられ,それがプラスとなるのかマイナスなのか結論付けるのは総計である。
大統領選挙の際にも,彼はゆっくりと活動し支持を集め大統領になったのであり,そのペースは彼自身のものなのかもしれない。

医療保険に置いても,来週には議会で投票が行われるかもしれず,テレビでは法案に対するネガティブキャンペーンが放映されている。
これが一つのターニングポイントに,当然なっていくだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
本日のアメリカのニュース(オバマ大統領と変革) NEWS23inステーション/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる