本日のニュース(ハイチ地震報道)

ハイチ地震の発生により,ハイチではこれまで少なくとも5万人の遺体が共同墓地に埋葬されている。
これは高い気温と多数の犠牲者を路上に放置し続けることを避けたい政府大統領によりこの措置はとられているが,ハイチの約900万人の国民の半数以上がアフリカに起源を持つヴードゥー教の信者であり,彼らは十分な敬意を持って弔われなかった死者は,共同墓地に葬られるとゾンビとなって復活すると言う教えがあるため,このような処置に抗議をしている。

人口の1%に迫ろうかという死者数のようだが,誰もが家族も含めて知り合いの誰かは亡くなっているのかもしれない。
アメリカのニュースはこのことばかりをやっている。そのお陰で募金活動もそれなりに進んでいるのかもしれない。でも国内ならまだしも,自国ではないのにここまで報道をする理由は何なんだろう。アメリカ人に取ってはこの国は思い入れが強いのかもしれない。