NEWS23inステーション

アクセスカウンタ

zoom RSS 本日のニュース(オバマ大統領 医療保険改革案 可決)

<<   作成日時 : 2010/03/23 09:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の夜遅くに,医療保険制度改革案が下院で賛成多数で可決された。 上院では既にこの法案は可決されており,長い道のりを経てきたが,ギリギリの僅差で法案はオバマ大統領の元に送られ,サイン後に実施されることになる。

これによりオバマの指導力は再度評価され,これまで誰もなしえなかった医療改革を達成した歴史的な大統領として,今後の支持率にも良い影響を与えることだろう。

しかしながら今後この法案が実施されてみないと,どの位の恩恵があるのか,どの位のデメリットがあるのか,誰にも分からない状況のようである。
かつて同じように健康保険の全国民への適用を試みようとしたトルーマン大統領の孫ですら,「何かが改革された,だが本当かどうかは誰が分かるのか」と疑問を投げかける。

アメリカ人は一般的に,物事を単純に考えようと言う傾向がある。時にはそれが逆に,物事を複雑にする。
複雑すぎて分かりにくいこの改革の裏に,国民を騙す仕掛けが隠れているのでは,と懐疑的なムードが今の国内には漂っている様に思える。

対抗する共和党は,一人の離脱者も出さず,全会一致でこの法案に反対していた。この状況を国会の運営上今後どう打開して行くのか,やや懸念される所ではある。つまり,秋の中間選挙において共和党への風向きが追い風になることも十分考えられる。

このため,オバマ大統領と民主党はこの後にもいくつかの改革案を議題としてとりあげて行くようであり,これらの内容を明らかにし法案化して行くことで,支持率の改善を狙っていると思われる。

その辺の両党の攻防を含め,これからも選挙に向けた政策の是非のやりとりは,続いて行くようであり,目が離せない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
本日のニュース(オバマ大統領 医療保険改革案 可決) NEWS23inステーション/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる