本日のアメリカのニュース(人種間の結婚)

ルイジアナ州の法務官が,異人種同士の結婚を認めないとの決定を下した。世論ではこの決定に反論が起こっており,この法務官に対して辞任を要求する声が高まっている。これに対して本人は辞めるつもりはないとコメントしている。
彼いわく,異人種同士の結婚は生まれてくる子供に良い影響を与えない,と言うのが今回の決定の理由とのこと。

ルイジアナ州と言う所は人種的な考え方の遅れているところなのかしら。もともと南北戦争時代から,黒人奴隷が彼らの経済発展に不可欠な要素であったらしい。アメリカ中南部の海沿いの州で,テキサスの東隣にある。